【最新!】看護師求人探しの秘密

泌尿器科の看護師求人

■泌尿器科の看護師の仕事内容とは?
泌尿器科での看護師の仕事は、患者さんの術前術後のケアと、治療介助です。
男女関係なく、陰部への治療をおこなうため、それに対する抵抗感を持たずに仕事をこなす必要があります。
また、術後に、尿のにおいや色などを観察して、異常がないかどうかチェックしたりもします。

訪れる患者さんは、男性が多いので、患者さんがはずかしくないようにと考えると、女性よりもどちらかというと男性看護師向けのお仕事だといえます。

■泌尿器科求人に出ている看護師の給与待遇は?
泌尿器科の看護師の平均月収は27万円〜31万円。
夜勤が比較的少ない小規模のクリニックでは、手取りは少なめですが、賞与も年2〜3回としっかりつくので、年収は400万円前後です。
住宅手当や扶養手当なども完備されているので、安心できます。

なお、条件のいい非公開求人の中には、月給40万円を超える看護師求人も、多数掲載されています。

■泌尿器科の看護師は、どんな病気の治療介助をおこなうの?
泌尿器科では、尿道や膀胱の疾患から始まり、前立腺や腎臓に関する病気の治療をおこないます。
泌尿器科の看護師は、医師の検査や治療に関する補助をおこなうのですが、患者さんの病状を尿の状態からチェックして、医師と情報を共有します。

尿道がんや前立腺がんの患者も来院することがあるので、病気に関する知識も豊富でなければなりません。
大きい病院であれば、手術にも参加して、医師をサポートしたりもします。

■泌尿器科に求められる看護師の人物像とスキル
男性患者の中には、淋病などの性病を患って来院する人もいますので、男性看護師のほうが、患者さんが抵抗無く治療を受けられるかもしれません。
ですが、女性の患者も来院されますので、女性看護師では泌尿器科に勤める事は、できないというわけではないです。

泌尿器科では、陰部に関する病気の治療が多いので、その処置を嫌がらずにできる徹底した意識を持つ看護師さんが、適していると思われます。

■泌尿器科の看護師求人情報を見つけるには?
泌尿器科の求人は、比較的数が少ないです。
小規模のクリニックなどは、たまに一般求人でも見かけられますが、日勤だけで給与は低め。
夜勤もこなして、給与をできるだけ稼ぎたい人は、看護師専門の求人サイトを利用するのがお勧めです。

サイトでは、日勤や夜勤、非正規、準看など、自分の都合に合わせて求人を提示してくれるので、スピーディーに働く場所を見つけることができます。



【最新!】看護師求人探しの秘密!今まず登録すべきサイトは↓↓です!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師求人サイトランキング・2位以下を見る


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2018 【最新!】看護師求人探しの秘密 All Rights Reserved.
[他サイト] DODAナース 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ FAナース メディカルラポール ナース専科 アイデムエキスパート Medical Cafe Temujin ナースではたらこ
ナイチンゲール 看護ジャパン 看護師☆求人ひろば メディカルプラネット 求人ER