肛門科の看護師求人

肛門科の看護師求人

たがが〈おしり〉されど〈おしり〉。 肛門は腸の最後の部分なので外科の領域だが、専門性の高い分野である肛門科。 看護師のアンケートによると勤めたくない科トップ3に入るのがこの肛門科。 けれど、女性の方が腹をくくるのが早いのか思い切りがイイのか、肛門科を受診する患者には女性もかなりいるとか・・。 痔疾患がほとんどを占める肛門科だが、女性患者は大腸がんを疑って少しでも何かがあると受診するらしい。 同じ女性だが、働く看護師と患者としてくる女性とでは肛門科に対する意識が違うようだ。

肛門科単独のところはめったにお目にかかれないが、最近はよく探してみると大腸肛門病専門センターという総合病院もあるし、 大腸肛門専門クリニックで主に小児を対象にして診察してるところもある。 こういうところは患者数も多く、自由診療のう部分もあるので儲かってる。つまり働く看護師の給料もいいみたいだ。 女性専用の診察日があったり女性向けにカウンセリングをしてたり、便秘外来があったりで女性が通いやすい印象を持った。 また、美容外科・肛門外科っていう看板のあるクリニックは、肛門周囲を美しくしてくれるみたいで、 肛門美的形成術や肛門周囲の黒ずみを脱色してきれいな色にしてくれるとか・・・。 とにかく、従来の胃腸科・肛門科や内科・肛門科クリニックとは診察内容もやってる処置や・OPも全く違うのでは?と思わずにはいられない。

肛門科への求人も沢山あるようだが、従来の〈汚い〉〈かっこ悪い〉という印象を持つ看護師が多いためか余りっ放し。いつ応募しても即採用されるだろう。 外科領域だから、どんな処置をするにも消毒するしマスクやグローブ着用だから、〈汚い〉とういう印象だけはぜひ払拭してほしい。 肛門=排泄物を出すところ、というイメージを先行しないでほしい!

実は長い間痔で悩んでいて、どこかいい肛門科のクリニックを探していたがなかなかなく、というよりも受診する勇気がなく決まらなかったといってもいい・・。 その間ネットでいろいろ探してたら、自分が思ってた以上に肛門科って特殊で給料が良くて看護師の募集もしていることに気が付いたんだ。 一層のこと肛門科へ転職して、働きながらそこで治療を受けようかと思ったくらいだ。

避けられる傾向にある肛門科らしいけど、俺は看護師経験者なら誰でも飛び込んで行ける分野だと思う。 特に外科系経験者の看護師はさらに専門知識やスキルが深まるんじゃないかな? それと、美容外科としての肛門科があるくらいなんだから、その患者心理はどうなってるのかを追及するだけでも面白いと思わないかい?



【最新!】看護師求人探しの秘密!今まず登録すべきサイトは↓↓です!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師求人サイトランキング・2位以下を見る


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2018 【最新!】看護師求人探しの秘密 All Rights Reserved.
[他サイト] DODAナース 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ FAナース メディカルラポール ナース専科 アイデムエキスパート Medical Cafe Temujin ナースではたらこ
ナイチンゲール 看護ジャパン 看護師☆求人ひろば メディカルプラネット 求人ER