脳神経外科の看護師求人

脳神経外科の看護師求人

脳神経外科と言えば、「濃厚で難しそう」というイメージを抱く看護師が多いようですが、意外とアバウトな診療科ですよ。 アバウトと言っても、脳神経外科を見下しているわけでもなく、おおざっぱに仕事をしている看護師ばかりだ・・なんていう意味ではありません。 脳室ドレナージやDIVライン、呼吸器やEKGにつながれた患者が対象ですから気が重くなりそうですが、 脳神経外科は、患者のセルフケア能力が低いことが多いのでオムツ交換、体換、マウスケア等寝たきり患者に対する基本的なケアと、 意識レベルとME機器のチェックと管理をしながら、異常の早期発見に勤めるのがメイン業務です。

搬送されてくる患者は、ほとんどが命に関わる場合が多く、意識が無いかあってもOP後後遺症が残ったりする患者ばかり。 他の診療科のように患者とのコミュニケーションが頻繁に行われるわけでないので、患者と会話するのが苦手な看護師はその点ストレスが少ないのではないでしょうか。 ホントに誤解しないでくださいね。決して意識のない患者に何をしてもいいというわけではありません。 意識レベルの低い患者でも聴覚がしっかり機能してます。どんな患者でも決して物体視してはいけません。 意識レベルがどの程度であっても、看護師として適切な声掛けをしなければならないのはもちろんです。

どんなにベテランの看護師でも100%何でもできる看護師はいないので、患者とのコミュニケーションを苦手とする看護師は、 脳神経外科へ転職することで本来の自分の力を無駄にせず発揮できるのではないかと思うのです。 配属された診療科によっては適性と合わず、せっかくの力を発揮できない場合があり、それによって悶々と悩み続ける看護師も少なくありません。 同じ仕事をするなら自分に合うところが一番です。その最初の入り口である転職を決意した時、この時が大事です。

脳神経外科はとても恵まれた環境ですよ。 ME機器や放射線療法に興味があり熟知したいなら、例えばガンマナイフはどうでしょうか。 とても高額なので東京都内に数台しかありませんが、それを設置した所へ転職すれば学ぶことが出来ます。 脳神経外科疾患に関心が高いなら、グリオーマと呼ばれる脳腫瘍を特に熱心に治療しているところはどうでしょうか。 まだまだ難治性で、これから診断・治療方法が発展していく可能性の高い疾患です。

自分の得意とするものや興味あるものをピンポイントで絞りこんでから、脳神経外科への転職先をさらにじっくり考えてもいいと思いますよ。 そういうことが出来るのが脳神経外科です。またそうやって転職したあと、技術的な進歩をきっと実感できるでしょう。 自分の〈得意〉を大いに生かせる職場として、脳神経外科をリストに入れてくださいね。



【最新!】看護師求人探しの秘密!今まず登録すべきサイトは↓↓です!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師求人サイトランキング・2位以下を見る


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2018 【最新!】看護師求人探しの秘密 All Rights Reserved.
[他サイト] DODAナース 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ FAナース メディカルラポール ナース専科 アイデムエキスパート Medical Cafe Temujin ナースではたらこ
ナイチンゲール 看護ジャパン 看護師☆求人ひろば メディカルプラネット 求人ER