【最新!】看護師求人探しの秘密

小児科の看護師求人

■小児科の看護師の活躍現場について
小児科では、生後間もない赤ちゃんから18歳までの児童が患者対象です。
小児科での看護師の仕事は、乳児から児童までの体格にあわせて医療機器を使いこなし、小児科医の診察や治療のサポートをおこないます。

大人と比べて、体のサイズが非常に小さい為、より慎重にケアをおこなう必要があります。
現在小児科はとても人手不足ですので、看護師の求人需要はかなり高いとみていいでしょう。

■小児科求人に出ている看護師の給与待遇は?
小児科は、3年勤務で28万円。
看護系の大学を卒業している場合、29万円、他の看護師と同じく年齢と経験によって昇給していきます。

小児科のある病院の数は減少傾向にあり、非常に忙しい職場ですが、大変やりがいのある仕事だといえます。
また、小児救急看護認定看護師の免許を持っている看護師は需要が高いです。

■小児救急看護認定看護師とは?
看護師としての実務経験を5年以上小児科で3年以上の実務経験がある看護師さんは、小児救急看護認定看護師の免許をとることができます。
この資格をとると、職場でのリーダー的立場で採用される事が多く、人材不足の小児科の最前線で活躍することができます。

小児救急看護認定看護師の仕事は、重症化する児童の病状に関する知識と技術を用いて、治療の現場で率先して後輩看護師の指導や患者の治療介助をおこないます。
小児科に専門特化した資格ですので、高度化する小児医療の現場では、今後もニーズが高まる資格だといえるでしょう。

■小児科看護師に求められる人物像とスキルは?
小児科看護師に求められる人材は、小児医療の高度な専門的知識と技術はもちろんのこと、仕事自体に誇りを持って取り組める人が相応しいと思います。
小児科は、忙しい割りにそれに見合った給料が支払われていないケースが多く、お金でモチベーションを保つ人には、不向きな職場です。

専門分野に関して深く学びコツコツと習得して、それを実践の場で活かす前向きな努力ができる人に相応しい職場でしょう。
また、人様の子供に対して、自分の子供のように真摯になって向き合い、治療に励める人だと、なおいいです。

■小児科の看護師求人を見つけるための秘訣とは?
小児科の看護師求人は、人手不足のため一般公開求人でも多く見られます。
ですが、より条件のいい職場を見つけたければ、非公開求人案件を多く抱える看護師専門の求人サイトを利用しましょう。

看護師専門求人サイトでは、コンサルタントがあなたの仲介に入って、交渉をおこなってくれます。
地方・都心など地域を限定せず、全国の看護師求人を取り扱っていますので、ぜひ利用してみてください。



【最新!】看護師求人探しの秘密!今まず登録すべきサイトは↓↓です!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師求人サイトランキング・2位以下を見る


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2018 【最新!】看護師求人探しの秘密 All Rights Reserved.
[他サイト] DODAナース 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ FAナース メディカルラポール ナース専科 アイデムエキスパート Medical Cafe Temujin ナースではたらこ
ナイチンゲール 看護ジャパン 看護師☆求人ひろば メディカルプラネット 求人ER